ハイパーナイフで逆に体重が増えた?その原因は?

「ハイパーナイフを受けたら逆に体重が増えた!!」

という悲しい声を聞くこともあります。

ハイパーナイフは、エステマシンの中では最高スペックの痩身マシンではありますが、それでも思い通りの結果が出ないこともあります。

なぜハイパーナイフを受けると逆に体重が増えるのでしょうか?

体重が増える原因

そもそもの話。

ハイパーナイフを受けてもすぐには体重は落ちません。

「ハイパーナイフを受けたら痩せた!」という口コミは非常に多いのですが、これはハイパーナイフをかけた箇所が細くなった!という意味です。

ハイパーナイフは脂肪を温め溶かす施術ですが、じつは溶けた脂肪はリンパなどに流れてまだ体内に残留しています。

ハイパーナイフを受けただけでは体重は減らないのです。

数日後に体重変化がある

ハイパーナイフで溶けた脂肪は、2-5日ほどかけて体外へ排出されていきます。

そのため、ハイパーナイフを受けて数日後になって体重変化を実感することが多いのです。

しかし、この2-5日の間に暴飲暴食をしてしまうと、逆に体重を増やす原因にもなってしまいます。

ハイパーナイフで体重が増えるほとんどの場合で、ハイパーナイフを受けたあとの行動に原因があるのです。

ハイパーナイフを受けた後の注意点とおすすめのケア

2018.04.26

1kgは誤差

ハイパーナイフを受けると皮膚温度も上昇するため、肌から水分が抜けやすくなります。汗もかきやすくなるので、当日は1kgくらいの体重変化は(増えるも減るも)あります。

逆に言えば「ハイパーナイフの施術前後で体重が1kg減った!」となっても、鵜呑みにしすぎないように気をつけましょう。

ハイパーナイフは結果が出やすいからこそ「油断」も生まれやすいのです。

 

スポンサーリンク