ハイパーナイフフェイシャルの通うおすすめの回数と間隔

ハイパーナイフフェイシャル

ハイパーナイフの高周波により肌の深部をじっくりと温め、肌質そのものを改善します。

肌のキメを整え、血色のよい小顔にするため、筋肉を緩め、老廃物を流していきます。

また、ハイパーナイフの高周波が筋肉に働きかけ、ほほやあごのたるみを刺激しリフトアップにも効果的です。

【製品情報】株式会社ワムのハイパーナイフ

 

どのくらいの回数・間隔で受けるといい?

最初だけ週1ペース

最初の1,2ヶ月間だけは月に3~4回と少し間隔を詰めて通うようにすると、より効果を実感しやすいです。

あとは月1ペース

その後は、小顔と美顔をキープするためにも、お肌の状態を見ながらペースを落としていって、月に1、2回のメンテナンスを受けておくのが基本です。

連日で受けても大丈夫?

ハイパーナイフフェイシャルは、毎日受けても健康被害はありません。

ただし、肌に過剰な栄養が運ばれてしまい、ニキビ・吹き出ものができる原因になってしまう恐れもあります。(オーバートリートメント)

ハイパーナイフフェイシャルの施術は、最低でも中2日は空けてください。

まとめ

ハイパーナイフフェイシャルは1回の施術でも大きな効果を発揮しますが、定期的に通うことで肌質そのものを改善します。

ニキビやシミなどの肌トラブルを、根本から治していきます。

 

リフトアップクリーム

よりハイパーナイフの効果を持続させるなら、自宅でもリフトアップケアを続けることが重要です。

湘南美容外科クリニックと共同開発した化粧水【ホスピアップ】はおすすめです。リフトアップ成分が豊富に含まれています。

ハイパーナイフを受けた当日は、肌から水分が抜けやすいので、できれば当日からの使用がおすすめです。

保湿もでき、フェイスラインもすっきりします!

※もちろん、ホスピアップだけでも効果はあります。が、ハイパーナイフと合わせるとより効果的です!

>>【ホスピアップ】初回3000円での購入はこちら

スポンサーリンク