ハイパーナイフは翌日に変化が出るのはなぜ?

「1回で効果が出る」と言われるハイパーナイフ。

ハイパーナイフを受け、その日その場で効果を実感することもあります。筆者も初めて受けた時は、その場ではっきりとサイズダウンしていたことを覚えています。

しかし、意外なことにハイパーナイフを受けた次の日に効果を実感するという人の方がとても多いです。

当日は何も変化なかったのに・・・

「翌朝 起きたら足が細くなったてた!」「くびれができてた!」「体重が落ちてた!」

エステティシャン時代は、そのような喜びの声をいただいたこともありました。

なぜ翌日?

ハイパーナイフを受けた後は、溶けた脂肪がまだ体内に残っている状態です。

この脂肪は1〜3日かけて体外へ排出(デトックス)されていきます。

なので受けた当日よりも翌日以降の方が効果を実感する人が多いんです。

むくみ解消・体重減

特に変化が出やすいのは「むくみ」「体重」です。

血流・リンパの流れが良くなることで、余分な水分や溶けた脂肪が排出されていきます。

これにより、むくみが取れ・(むくみの分の)体重が落ちます。

翌日に「細くなった!」「体重が落ちた!」となるわけです。

これは一時的なもの?

排出しきれなかった脂肪は、3日後くらいから元に戻っていきます。

固まった脂肪(セルライト)は、なかなか1回の施術だけでは落としきれません。

やはりハイパーナイフは何回か継続して受けることで、効果が定着していくもの。

「お!痩せた!!」

と思って油断しないように。

 

ハイパーナイフとキャビスパで痩身効果UP

2018.11.13

ホームケアをしっかり行うことで、ハイパーナイフの効果を持続させられます。

参考までに上記記事もご一読ください。

 

スポンサーリンク