ハイパーナイフを受ける前後にお酒は飲んで大丈夫?

施術前

さすがに「1週間前から禁酒!」というほど厳しい注意点はありません。
・・・とはいえ、ハイパーナイフの施術に関係なく「飲みすぎ」には気をつけましょう。

24時間以内は飲まないほうがいい

溶けた脂肪は肝臓で処理されます。肝臓に負荷がかかります。

ちなみに二日酔いの状態でハイパーナイフを受けるのは危険です。老廃物が血中に流れるので、悪化の原因になります。

施術後

2時間以内はNG

もっとも代謝の上がっている施術後2時間以内は、お酒は絶対に飲まないでください。アルコールの吸収効率も上がるので、最悪の場合「急性アルコール中毒」を引き起こす可能性があります。

24時間以内は飲まない方がいい

ハイパーナイフの施術後24時間は、呼気・汗・尿によって溶けた脂肪を排出させる大切な期間です。お酒を飲むと、アルコールの分解のために、この排出作業に必要な「水分」が失われてしまいます。

ハイパーナイフの効果が半減してしまいます。

72時間以内は控えるといい

いつもより肝臓が働いています。アルコールの分解までさせてしまうと、負荷がかかりすぎてしまいます。

飲まない方がいい!とまでは言いませんが、量を飲みすぎないように気をつけましょう。

どうしても飲みたい

「お酒を飲まないこと」がストレスになってしまうのも、良くはありません。350ml缶1本分のお酒であれば、むしろカラダには良いものとされています。

  • 施術後2時間以内
  • 飲みすぎ
  • 糖分の多い種類

を避けて、無理のない範囲でお酒と付き合いましょう。

 

禁酒で心が折れそうな時は「逆境無頼カイジ 破戒録篇」を読んでください。w

スポンサーリンク