「脂肪吸引なら確実やせる」というのは半分ウソ

脂肪吸引はやせる

外科的処置によって脂肪を取り除くダイエット手法です。チューブを皮下に射し込み、そこから脂肪を直接吸い出すワケですから「100%」痩せます。

ただし、これは半分ウソです。

たとえ脂肪を落としたとしても、リバウンドはします。

脂肪は無限に大きくなります

脂肪細胞の数には限りがあるので、基本的になくなった脂肪は蘇りません。

しかし、脂肪細胞は無限に大きくなります。

なので結局のところ、脂肪吸引後も残った脂肪たちはさらに肥大化を続けるワケですから、いずれは元の体型にまでリバウンドします。

「脂肪吸引で確実に痩せる!」のは本当ですが、「痩せて・そのまま未来永劫その体型!」ではありません。いずれはリバウンドします。

脂肪吸引による痩身効果は、言葉の裏を読むと半分ウソになります。

(最近では、脂肪細胞は切除後も増加するという研究結果もあります。どちらにせよ脂肪吸引後もリバウンドは避けられないワケです。)

結局は生活習慣の改善を

脂肪吸引を行なったとしても、最終的には生活習慣の改善をしていかなければ、時間をかけていずれはリバウンドします。

このへんは痩身エステにしろパーソナルジムにしろ同じ結論です。

ただ、脂肪吸引のメリットとしては(一時的にですが)確実に痩せることはできるので「体型維持」のためのダイエットに注力できます。

※比較すれば、体重を落とすよりは体型維持の方が簡単です。

脂肪吸引はダイエットでもっとも結果の出にくい時期を省略できると考えるのが良いでしょう。

その後のケアにはハイパーナイフ

脂肪吸引後のケアには『ハイパーナイフ』が人気です。

高周波による温めとマッサージは、脂肪吸引後の傷のケアにも活用されています。もともとは痩身マシンでもあるので、脂肪吸引後の体型維持にも効果的です。

体質も改善されるので、脂肪吸引とハイパーナイフによるアフターケアは相性がかなり良いです。

脂肪吸引の後のアフターケアはハイパーナイフでもOK

2018.12.10

スポンサーリンク