記事の外注は絶対ダメ!エステのブログ集客はあなたの声で

昨年あたりから、検索上位を決める基準に「コンテンツの質」が挙がりました。

要するに、良い記事を書けば、小さなサイトでも検索上位に表示されるということです。

この情報に間違いはないでしょう。

→検索上位に出る →アクセス数が増える →新規集客になる

こうして集客に成功したサロンがたくさんありました。(サロンに限らず、飲食店や通販サイトでも同じ効果を得ていましたね。)



記事の外注

そこで「外部のライターに依頼してブログの記事を代筆してもらう!」という集客戦略が流行りました。

これも正しいです。

外注によって書いてもらう記事は、確かに良いです。文章量も豊富で、バランスよくキーワードも織り込まれています。

継続していけば、1〜3ヶ月でアクセスを集められます。

あなたの書いた記事を読みたい

今や上位表示されるページのほとんどが外注によってどこかのライターが書いた記事になってきています。

同時に、ユーザーの情報リテラシーも年々高くなってきています。

ユーザーも「どこかのライターに外注して書いた記事」と「本人が直接書いた記事」の違いは一目でわかるようになりました。

そのため、上位に表示されるよくできた記事より、下位に表示されてるあなたの書いた記事のほうが、注目されてきています。

これまで以上に勉強を

もちろん、ただ本人が書けばいいというワケではありません。
しっかりとした情報を収集し、あなたの意見や考察を交えた記事を作る必要があります。

これまで以上に勉強しなければいけません。

まとめ

あなたの記事に注目する →あなたに興味を持つ →あなたのサロンに興味を持つ

このような流れで新規集客が実現します。

2018年は、これまで以上にあなた自身の価値を高めて行くことが、大きな売上につながるでしょう。

ということで、筆者もこれまで以上に勉強していきます!

スポンサーリンク