パイラソードの危険性について

↑こんな形をしていますが

ハイフ・EMS・ドレナージュを同時に行える複合痩身マシンです。

で、本記事のテーマである『危険性』に関してですが、この機能の中で危険性があるのはハイフ(HIFU)です。

ハイフの危険性について

ハイフとは超音波を一点に集中させることでエネルギーを増幅させ、脂肪を直接破壊するします。

ハイフというのは技術の名前です。なのでハイフマシンはいくつか種類があります。そして・・・ハイフマシンの中には危険なものもあります。

高いエネルギーを出せるということは、その分 火傷などの危険を伴います。

エステサロンで受けられるハイフの種類

2018.10.20

余談ですがこちらの記事でも紹介している

  • ダブロ
  • ディーフォーカス
  • G-ショット
  • ウルトラハイフ

このあたりは安全性が高く有名なハイフマシンです。

そしてパイラソードに搭載されているハイフ機能は、従来のものよりも安全性な設計になっています。その分、効果はやや落ちますが、その分をEMS機能が補ってくれます。

パイラソードはEMSを組み合わせることで安全性が高めつつ、高い痩身効果を維持させています。

ちなみにハイフはあの藤田ニコルさんも受けているほど有力な施術です。ただ、個人的にはハイフを受けるならクリニックがおすすめです。

もし、エステで受けるなら『Bloom』さんが安全性の高いマシンを揃えていておすすめです。

あと、パイラソードのその他機能の、EMSやドレナージュは電気によって筋肉を動かす技術ですので、危険性はほとんどありません。

もちろん ペースメーカーをしてる・体内に金属を埋め込んでいる・金属アレルギー・・・などの注意はありますので、念のため禁忌事項には目を通しておきましょう。

 

【PR】

ちなみに超音波・EMS痩身は家庭用のマシンもあります。

キャビスパ』はラジオ波・超音波・EMSが1台で全て使えます。

継続して使えばエステに通うのと同じくらい結果を出せるので、お得ですよ!

 

スポンサーリンク