60代の方にもおすすめ!インディバの活用法

女性のカラダとは本来非常にデリケートで年齢と共にその年齢特有の体調事情やホルモンバランス、さまざまな環境要因により偏重をきたし易い特性を持っています。

筆者、じつは月間300名様ほど来店頂く都心部の中規模サロンの責任者をやらせて頂いておりました。お客様の年齢層は20代~70代と実に幅広く、いろんな世代の女性のカラダを知り尽くしていると言っても良いかもしれません。

そんな美容のプロ(自称)とも言える筆者がご年代別、お肌の悩みにインディバをどのように活用頂くべきかのお話をさせて頂きます!

60代女性

現代の60代女性は、とても実年齢と思えないぐらいお若く、美しい方が多くいらっしゃいます。

背景には女性の社会進出や食生活の変化などもあるのかと思うのですが、ご自身のライフスタイルが確立されておられ、御自分の美にも落ち着いて投資ができるご年代ともいえるでしょう。

常にご自分のメンテナンスを怠らなければ、70代、80代になってもエイジレスな魅力を保ち続けることができるシニアライフは憧れですよね。

スローエイジング

この世代の方々は、エステサロン、リラクゼーションサロンなどに通い慣れてる方も多く、定期的なカラダや顔のメンテナンスをお求めの方々が多いです。

インディバを全体的に照射をさせて頂くことで、全身の血流と血行が流れ、スローエイジング効果が望めます。

ハンドトリートメントと併用

「インディバをメインにした施術」と「ハンドがメインの施術」を隔週ごとに併用すると、よりカラダの状態を健やかに保って頂けることでしょう。

カラダに何かしらのご不調や疾患を抱えておられる方にもインディバは最も有効な手段です。

免疫力、代謝UPなどを図り、健康なカラダへと導いていきましょう。

関連記事

  1. インディバは不妊治療中の人にもおすすめです

  2. インディバエステの小顔効果(顔痩せ)

  3. 整骨院ならではのダイエットにインディバ

  4. 体質改善にはインディバと乳酸菌が最強の組み合わせ

  5. 隠れインディバサロン【ブレッシング】恵比寿駅東口徒歩1分!

  6. キャビテーションとインディバが急速に人気になった背景