整骨院でも人気!インディバで関節の痛み緩和も期待できる

インディバは痩身効果以外にも、むくみや疲労回復、血行促進、血流改善などへの効果がてきめんです。クリニックなどの医療用はもちろん、近年ではリラクゼーションサロン様や接骨院、整骨院にまで導入しておられるところもかなり増えました。

また、エステサロンに通うお客様の中でも痩身目的以外のコースでインディバを使用しておられるコースも多数ございます。

特に以下のような方々にはインディバを導入したリラクゼーション施術は大変効果的です。

  • 立ち仕事・座りっぱなしのお仕事の方
  • 高齢出産をされた方の産後のむくみ改善が必要の方
  • 不妊治療中の方
  • 更年期障害の方
  • 月経困難症の方
  • 関節痛、ひどい肩こりでお悩みのの方

リラックス効果

インディバをあてた後にハンドマッサージを行うことで、全身の血行促進、代謝が上がり、リンパ節が流れる為、マッサージの効果がさらに倍増します。近年は痩身目的以外のリラクゼーションでラジオ波を有効に導入するサロンが増えてきました。

また、体に一通り、インディバをあてた後にヘッドマッサージを併用すると、ラジオ波で血流が流れたところに、カラダのトップ部分から疲労が抜けていく為、最近のリラクゼーションサロンで最も人気の高いメニューの一つとなっているようです。

接骨院や整骨院でも

近所の接骨院や整骨院で低周波を毎日ずっとあてに行かれているひざや関節の痛みに悩んでいる60~70代のシニア世代の方々も、低周波より効果の高い高周波のインディバ施術を利用し、徐々にこの方々の層がラジオ波治療へ移行していっています。

その理由は、インディバには低周波機にない、「温熱、温め」という効果が加わっていることから、関節の痛みの緩和にかなり役立っているようです。

インディバで痛みの緩和

患部の血流を流し、脚にも軽いマッサージを加えほぐします。このようにインディバはリラクゼーション効果をメインに、痛みなどの症状も緩和してくれるわけです。

 

上記のような症状に悩まれたことのある方はぜひ一度、リラクゼーション目的メニューとしてサロンに体験に行ってみられてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 妊娠中は受けちゃダメ?インディバの妊婦さんへの副作用は?

  2. キャビテーションとインディバが持つ施術方法・効果の違い

  3. 冷え性の改善にはインディバが最も有効

  4. インディバフェイシャルでしわ改善

  5. インディバを受けるのに良いエステサロン選び

  6. 温めの天才「インディバ」のメリットとデメリット