坐骨神経痛にハイパーナイフがよく効く

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることで、痛みやしびれるような痛みなどがあらわれる症状のこと。

多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれるような痛みがあらわれます。

この痛みは数週間続くこともあります。痛みの緩和には整骨院や鍼灸院に行くことがベストとされており、マッサージや矯正、鍼による療法で痛みを緩和、完治させていきます。

じつはこの坐骨神経痛にハイパーナイフがとても効くと話題になっています。

ハイパーナイフ

ハイパーナイフは2013年のデビュー以来、その効果の高さから口コミなどで瞬く間に人気が広まったた最先端のエステマシンです。

ハイパーナイフの最大の特徴は、温めとほぐしの二つの機能を持つ特殊なハンドピースにあります。この二つの機能のおかげで、脂肪を温めるのと同時に、溶け出した脂肪や老廃物をほぐして排出しやすくすることができるんです。

最近、整骨院や鍼灸院でもハイパーナイフを導入しているところが増えており、骨盤矯正や美容鍼とも相性が良く、ダイエットや小顔により効果があります。

本来は美容メニュー強化のためにと導入されてきたハイパーナイフですが、その陰で神経痛の緩和にも役立っているのです。

坐骨神経痛とハイパーナイフ

長引く坐骨神経痛の原因は、神経周辺の筋肉が緊張し、神経を圧迫し続けることにあります。

神経を圧迫している周囲の筋肉をリラックスさせるうえでハイパーナイフの「温め&ほぐし」効果はとても役立ちます。

また、根本治療ともなる骨の矯正においても、事前に筋肉をほぐしておくことで、治療の効率は格段に良くなるのです。

数回通うだけで、痛みを和らげる&治療の促進になります。

肩こりや腰痛にも

同じような理由で、ハイパーナイフは肩こりや腰痛にも効果があります。このような神経痛は「温める」ことが効果的とされています。

エステにも「肩こり解消」を目的に行く人は増えています。筆者もたまに肩や腰に施術を受けますが、本当に痛みは取れます!肩が軽くなります!!

神経痛の緩和には『治療院へ行く』だけではなく『エステへ行く』という選択肢もあるのですね。

【PR】おすすめマッサージクリーム

ハイパーナイフと同じ温熱効果を持ったマッサージクリーム『バンビミルク』には脂肪やセルライトを柔らかくする痩身成分が含まれています。

これらは固まった筋肉を柔らかくすることにも効果があります。

筋肉をほぐし、血流を促進するバンビミルク。

ダイエットはもちろんですが、肩こりの解消にも使えるので、一石二鳥なアイテムです!

 

スポンサーリンク