リバウンドしづらい!キャビスパのメリット・デメリット

リバウンドしづらいキャビスパ

減量をしますと、体脂肪率が元通りになってしまう事もあります。いわゆるリバウンドです。
リバウンドが問題点は、せっかくの努力が無駄になってしまう事です。例えば痩せる為には、食事制限などもよく行われています。それは多少の苦痛もあるのですが、せっかく頑張って痩せたにもかかわらず、また元通りになってしまうのは大変悲しいです。

ところで減量の手段の1つに「キャビスパ」があります。脂肪細胞を破壊する手段なのですが、体重が元通りになりづらいのが特徴的です。

体内の脂肪を減らすのでリバウンドしづらい

リバウンドが起きるのは、体の中で脂肪細胞が形成されてしまうからです。食事制限によって痩せても、また体内で脂肪が復活してしまいますから、体重なども元通りになりやすいのです。

「キャビスパ」は、キャビテーションマシンの一つで、体の外側から超音波を浴びせていく施術になります。体の中にある脂肪細胞が減少する仕組みです。

リバウンドの原因になる脂肪細胞が減ってくれるので、体脂肪率も元通りになりづらいメリットがあります。

若干の個人差はある

ただしデメリットとして、キャビスパの効果に個人差はあります。

確かにそのやり方で痩せれば、体脂肪率も元通りにはなりづらいのです。だからといって、あらゆる方々が体脂肪率が戻らない訳でもありません。人によっては、例外的に体脂肪率が元通りになっている事例もあります。

しかし食事制限などの自己流のダイエットと比べると、キャビスパはリバウンドしづらい傾向はあるのです。

ですから体脂肪率が元通りになるのが心配ならば、キャビスパを前向きに検討すると良いでしょう。

【公式通販サイト】RFボーテ キャビスパ

痩身エステを組み合わせる

ハイパーナイフなどの痩身エステを組み合わせるのもおすすめです。

ハイパーナイフはサロン専用の施術なので、痩身効果はキャビスパよりも高く 確実です。

キャビスパを合わせることで、ハイパーナイフの効果を定着させることができるので、短期間で確実な効果を発揮します。

 

スポンサーリンク