冬こそエンダモロジーで冷え性を改善

冷え性の人には辛い季節がやってきました。

エステサロンなどでは、冷え性の改善にラジオ波などの温める施術をすすめられるでしょう。

カラダが芯から温まり、代謝も良くなるので冷えには効果抜群です。

しかし、あえて本記事ではエンダモロジーもすすめてみようと思います。

エンダモロジーとセルライト

エンダモロジーはセルライトを解消するエステ機器として有名です。

セルライトとは、老廃物が脂肪細胞の中に蓄積し、膨張することによって生じ、血液やリンパの流れを阻害してしいます。

このセルライトをローラによって潰していくのがエンダモロジーであり、セルライトケアが冷えの対策にはとても有効なのです。

冷え性とセルライトの関係

冷え性とは、血の巡りが悪い状態です。

そして、血の巡りを妨げている大きな要因はセルライトなのです。

つまり、セルライトを潰せるエンダモロジーは、原理的には最も冷え性の改善につながるのです。

実際にエンダモロジーを扱っているサロンでは、背中や太ももにエンダモロジーをかけると、手や足先の冷えにくくなった!という感想が多いようです。

まとめ

筆者も去年の冬はセルライトケアを徹底していました。

お風呂上がりや外出時に、時間がたっても手や足が冷えにくくなったのを覚えいます。

ちなみにエンダモロジーは、ラジオ波やハイパーナイフと違って、温かくはなりません。

しかし、冷え対策にあえてエンダモロジーでセルライトケアをしていくのはありだと思います。

スポンサーリンク