フォースカッターとハイパーナイフの違い

フォースカッター

ハイパーナイフ

 

物騒な名前ですが、もちろんカラダを傷つけるものではありません。

どちらも同じ、高周波温熱機器です。

高周波によって生じる熱で、脂肪やセルライトを温めていきます。

どちらも名前の割に安全

高周波は電気なので金属の間を流れます。

従来の高周波機器は、金属板を挟んで高周波を流していたのですが、ハイパーナイフとフォースカッターは金属板を挟みません。

そのため、金属板に溜まった汗によって感電店スパークすることがないので、安全です。

どちらも物騒な名前のわりに安全性が高いのです!

どちらも強力なダイエット効果

ハイパーナイフもフォースカッターも、1回で変化するくらい強力なダイエット効果・即効性があります。

もちろん脂肪を直接切断したりはしません。

また、どちらの機器もフェイシャル施術ができるので、小顔・リフトアップ・美肌などにも効果があります。

 

フォースカッターとハイパーナイフどっちが効果ある?

気になる効果ですが、、、

フォースカッターには吸引やEMS機能がついているので、痩身施術をした後のリバウンドを防ぐことができます。

ハイパーナイフには吸引・EMS機能はありません。単独の機器としてはフォースカッターの方が痩身効果は高いです。

「ハイパーナイフは時代遅れなのか?」というと、そうでもありません。

じつはハイパーナイフには、吸引を行う「ハイパーシェイプ」、EMSを行う「ハイパーウェーブ」という姉妹機があります。それぞれ単独の機器なので効果は高いです。

姉妹機を組み合わせればハイパーナイフの方が圧倒的に効果があります。

ハイパーナイフがおすすめのサロン

2017年12月13日

フォースカッターとハイパーナイフどっちの方が安い?

お店によって価格設定は違いますが、「ハイパーナイフの方が安い」ことが多いです。

ハイパーナイフ ・・・60分12000円

フォースカッター  ・・・60分15000円

くらいが平均相場ですかね。前述の通りフォースカッターの方が効果は高いので、コスパは同じくらいかと。

ちなみにハイパーナイフ(姉妹機あり)の場合は60分20000円くらいが相場でした。

「た、高いー!!」と思っていましたが、こちらは非常に効果が高いので今ではわりと納得しています。リバウンドもほとんどしませんし。

まとめ

フォースカッターとハイパーナイフの違いをまとめてみましたが、まあ「どちらも同じ」というのが答えですね。

効果や値段を比べてみても「コスパは同じ」くらいでした。

最近のSNSや口コミの多さでみると、今はまだハイパーナイフの方が実績が多い!というのが感想です。インスタグラムで 『#ハイパーナイフ』の6万件越えは凄すぎです。←2019年更新

まずはハイパーナイフから受けてみるのが良いと思います。

 

【紹介】サロンドフララ

渋谷と表参道に店舗を構えるエステサロン『サロンドフララ』さんは良いですよ。“温める”と“ほぐす”の工程でガチガチの脂肪にアプローチする「ハイパーナイフ」と、特許取得の痩身マシン「ヴィーナスライン」でほぐした脂肪を吸引することで驚きの痩身効果!

1回の施術で効果を実感したい方におすすめです。

 

スポンサーリンク