今すぐ二の腕を細くしたいならフォースカッター

急に暖かい日が続いたり。
パーティーにお呼ばれされたり。
ドレスコード必須だったり。
着たい服がノースリーブだったり。
結婚したり。祝

なぜか二の腕を出さなきゃいけない服装は多く、その服を着るタイミングは突然やってきます!

とくに、結婚式を目前にを控えた花嫁様にはとても厄介者。

結婚式で見られる「二の腕」

最近のウエディングドレスは長いグローブにノースリーブ、あるいはショルダーがあってもシースルーなど、二の腕はむき出しに近い状態です。

この「二の腕を露出させる」というのがドレスの美しいデザインなのかな。

結婚式では「たるんだ二の腕」までもバッチリ強調されてしまいます。

一番恥ずかしいのは「夫の友人」「夫の親戚」に見られてしまうことでしょう。

二の腕のケアは大変

20代のノースリーブならともかく、30代を超えた女性の二の腕は・・・ちょっとした中年女性のそれ。あまち気持ち良く見れるものではありません。

なんとか式までに「見せられる二の腕」を、あわよくば「魅せられる二の腕」を目指したいところ。

・・・しかし!

これまで「出すことはないからとケアしたことない」という背景もあるかと思いますが、じつは二の腕のケアというのはなかなか短期間では結果が出ません。

脂肪が落ちにくい二の腕

とくに「二の腕の脂肪」は非常に落ちにくいのです。長らくケアをしていない二の腕の脂肪は「セルライト」というカチコチに固まった状態になっています。

このセルライト、ちょっとやそっとの運動では落とせません。専門サロンの専用のマシンでケアするしかないのです。

しかも、二の腕にもしっかり効果を出せるマシンというのは数が限られてきます。

二の腕は施術が難しい

インディバ・エンダモロジー・ハイパーナイフ・・・・

セルライトケアのできるマシンは多くありますが、このなかで二の腕にもしっかり施術ができるマシンは種類が限られます。

なぜなら二の腕は体のパーツの中でも細くて湾曲した部分。しっかりとマシンヘッド(プローブ)を当てて施術することが非常に難しいのです。

おすすめは高周波

はじめてセルライトケアをするなら温める施術が必要です。ガチガチに固まった脂肪を溶かす必要があるからです。

凍った食品をさっさと溶かすなら、まず電子レンジで温めますよね。セルライトケアも同じです。

おすすめは高周波マシン。高周波の熱によってセルライトを温めほぐしていきます。

フォースカッター

二の腕のケアにおすすめの高周波マシンとして「フォースカッター」が話題を集めています。

専用のプローブは二の腕にもしっかりとフィットします。

プローブから流れる高周波によって、カチコチに固まった脂肪(=セルライト)を溶かしていきます。また、LED照射を同時に行うことができるの、二の腕の美肌も期待できます。

どのくらいのペースで受けるべき?

エステティシャンの方が「二の腕の状態」と「式までの期間がどのくらいか?」を鑑みて、計画的に施術頻度を設定してくれます。

合計5回ほど受ければ、かなりほっそりとした状態にさせることができます。

式の2週間前なら2~3日に1回のペース。1ヶ月以上の余裕があるなら、週1~2回のペースで受けても十分に間に合います。

2~3日に1回が最も効果のある間隔といわれています。じつは毎日受けてもあまり効果が変わらないので、合計5回の施術を受けるのであれば最低でも2週間は必要になります。

式までの猶予期間:2週間 が「緊急!二の腕ダイエット!!」のデットラインです。

まとめ

結婚式は何事も余裕をもった準備が鍵になります。とくにダイエット・二の腕痩せは1日2日で実現できるものではありません。

少しでも時間のあるうちに、フォースカッターでブライダルエステをはじめてみてはいかがでしょうか。記念写真はどの角度から見ても、華奢な二の腕!魅せられる二の腕!になります。

 

※もちろん、結婚式に限らず、季節の変わり目・衣替えに向けた準備にもおすすめです。

関連記事

  1. フォースカッターは美肌効果もある?

  2. 心臓が弱い・運動制限されている人はフォースカッターを受けられる?

  3. フォースカッターに危険性はある?

  4. リリースカッターとフォースカッターの違い【どっちが効果ある?】

  5. バイポーラとマルチポーラの違い

  6. 大阪でフォースカッター:アフロスビューティースタジオ