ハイパーナイフの効果を左右する!施術を受けた後の注意点

shibounennsyou4

 

温めとほぐしで脂肪を燃焼させる痩身機器ハイパーナイフですが。施術を受けた後の行動で、その後のダイエット効果に大きな影響が出てきます。

吸収率UP

ハイパーナイフを受けた後はハンドマッサージなどの効果も合わさり、代謝が非常に高くなっています。

このため、ハイパーナイフを受けた後、30分〜1時間は体内に栄養を吸収する力も高くなっています。

施術後の注意点

糖分や脂肪も普段以上に吸収されやすいので、甘いものや脂っこいものは控えましょう。

特に脂っこいものは要注意です。

ハイパーナイフを受けた後は体脂肪が減っているので、新たな脂肪を蓄えようと脂肪の吸収率は非常に高くなっています。

摂りたいもの

逆に、野菜・果物や乳酸菌を摂ると整腸作用により腸内がキレイになるので、痩せやすい腸内環境を作れます。

フルーツスムージー』なんかもおすすめです。

低カロリーかつ食物繊維・ビタミンが豊富なので、腸内環境が改善されます。代謝が上がるので脂肪燃焼効果がさらに高まります!

↑とにかく美味しいです

シャワーより入浴

お風呂をシャワーだけで済ましてしまうと体温を下がってしまい、せっかく上がった代謝も低下してしまいます。しっかりと「入浴」しましょう。

デトックス効果も上がっているので、入浴によって老廃物をどんどん出していってください。(半身浴や岩盤浴もおすすめです)

適度な運動

さらなる効果UPを狙いたい!という場合は、脂肪を燃焼しやすい有酸素運動を行うのがおすすめです。

体重や体型をキープすることが目的であれば、それほど激しい運動をする必要はありません。

  • 一駅隣の駅まで歩く
  • エレベーターではなく階段を使う
  • いつもより遠くのスーパーに買い物に行く

など、生活の中でちょっとした工夫をするだけでも運動効果は上がります。

ただし・・・

「ハイパーナイフを受けた当日」の、激しい運動も注意が必要です。施術中は寝ているだけですが、カラダは思っている以上に多くのエネルギーを消費し、疲れきっている状態です。

翌日にまで疲れを持ち越してしまうこともあります。

エステからの帰り道にも注意

せっかく体が温まっています。帰り道で冷やさないようにしましょう。

夏でもエステから出る時間帯に日が暮れているような場合は、念のため上着などを羽織ることをおすすめします。

寝る前に温かい飲み物などを飲むと、就寝中の体温低下を防げ、ハイパーナイフの効果はさらに持続します。

おすすめのホームケア

家でのケアには「キャビテーション」がおすすめです。

超音波によって脂肪を分解するので、ハイパーナイフのリバウンドを防いでくれます。

家庭用のマシンとしては『キャビスパ』が有名です。

【PR】

ハイパーナイフを受けに行くなら、正規取扱店の『サロンドフララ』さんがおすすめです。有名モデルも通うほどの隠れ実力派サロンです。

ちなみに最初はハイパーナイフ+吸引エステ+EMSという痩身フルコースを体験できます。

比較サロンとしても、一度は体験に行ってみるのがおすすめです。

» サロンドフララの体験はこちら

 

スポンサーリンク