自宅ハイパーナイフは毎日使ってもいい?

ハイパーナイフがいつでも使える我が家になりました。

これで毎日使い放題や!

ってなりましたが、さすがに毎日はNGです。

オーバートリートメント

なにごとも「やりすぎ」は良くありません。
ハイパーナイフの温め効果も、人体にとっては自然なことではありません。

毎日のように脂肪が温まるような生活が続けば、やがてカラダは「もっと脂肪をつけなければ!!」となり、余計に脂肪がつきやすい体質になってしまいます。

ハイパーナイフはせいぜい3日に1回が最短の頻度としてください。

そして空いた2日間にはもっと大切なやるべきことがあります。

排出期間

ハイパーナイフによって溶けた脂肪は2〜3日かけて排出されます。

この間にまた脂肪が溶けて流れてきたら、排出が追いつかなくなります。

脂肪を元に戻してしまいます。

ちなみに溶けた脂肪の分解は肝臓で行われますが、肝臓にも大きな負担がかかってきます。

よってこの空いた2日間は、溶けた脂肪を排出することに専念させましょう。

部位を変える

上記の理由から、部位を変えて毎日かけるのもNGです。

どの部位で脂肪が溶けようとも、それを処理するのは肝臓だけです。

繰り返しますが「ハイパーナイフの温め効果も、人体にとっては自然なことではありません。」この異様な温まりが毎日いろんな箇所で起これば、自律神経の乱れや、体質以上を招いてしまします。

やはりハイパーナイフは3日に1回が最短の頻度としてください。

スポンサーリンク