ハイパーシェイプに痛みはある?我慢できない?【対策は?】

1番人気のハイパーナイフですが、シリーズ機種が存在します。

そのシリーズの中に「ハイパーシェイプ」という、強力な吸引+ローラーでセルライトを分解するマシンがあります。

ハイパーシェイプは吸収とローラーにより、セルライトを潰す痩身機器です。悪くなったリンパの巡りを、その原因であるセルライトごと改善できます。

さらに、強力なマッサージ効果は筋肉の凝りもほぐすことができるので、血行の改善が期待できます。

ハイパーシェイプはセルライトにとっても効きます。

ハイパーシェイプの痛み

とはいえ、吸引型の痩身マシンには『痛み』がつきもの。

筆者は「イタ気持ち~♪」て感じですが、まわりは結構みんな痛がってます。

実際の口コミとしても

「我慢できないほど痛い!」

と感じる人と

「イタ気持ちいい!」

と感じる人。

完全に2極化しています。

痛みの原因

ちなみに、痛いのはセルライトが固まってる証拠だそうです。

ただ、私的には1番の原因は「痩身エステに慣れているか」そうでないかの違いです。

セルライトを潰すような痩身エステは、リラクゼーション目的のマッサージとは全然パワーが違います。

その強い圧刺激に不慣れな人ほど痛みを強く感じる傾向にあります。これは筋トレやマラソンと同じ、回を重ねるごとに慣れてくるものです。

対策

対策として行われているのは、ハイパーシェイプの前にハイパーナイフをかけること。

ハイパーシェイプの痛み軽減はもちろん、セルライトがほぐれやすくなるので痩身効果も高くなります。

エステによってはヒートマットなどで温めることもあります。

要するに、事前にセルライトを温め、柔らかくしておくことが重要なのです。

 

【ホームケア】

事前にセルライトをほぐしておくことでも、ハイパーシェイプの痛みは軽減します。

おすすめは『エトワラン』というマッサージクリームです。ある痩身マシンを作っているメーカーが開発したものです。

 

ちなみに、痩身マシンの中でも吸引系のマシンは最強です。

ホームケアと合わせていけば「痛み」をなくし 最短で最高の結果を作れます!

 

スポンサーリンク