ハイパーナイフの持続期間は3日ほど!伸ばすには?

速効性のあるハイパーナイフですが、1回の施術での持続期間は3日ほどと言われています。つまり、ハイパーナイフでせっかくサイズダウンをしても、何もしないと3日程度で戻ってしまう可能性があるんです。

これを聞くと「それだとハイパーナイフをやっても無駄なのでは?」と思うかもしれませんが、決してそんなことはないんですよ。

1週間のケアはとても重要

ハイパーナイフ施術後の1週間は、運動やダイエットの効果が出やすいです。カロリーを消費しやすい状態になっているので、食事に気をつけるだけでもかなり効果があります。

できれば20分程度の有酸素運動を行い、バランスの良い食事をゆっくりよく噛んで食べるよう心がけ、さらに水分をたっぷりとって老廃物の排出を助けるようにしましょう。

運動する時間がない日は簡単なストレッチを行なったり、意識して腹式呼吸を行うだけでも脂肪燃焼を促す効果があります。

3日間はゴールデンタイム

ちなみに効果が持続している3日間はゴールデンタイム!!

すでに脂肪が溶け 燃えやすい状態になっているので、ちょっとした運動・筋トレで、簡単に燃焼させられます。

運動→脂肪が溶ける→脂肪が燃える

という工程が

運動→脂肪が燃える

と、短縮できるので「運動してもなかなか痩せない」と感じている人には、ハイパーナイフはおすすめです。

ハイパーナイフを受けた後の注意点とおすすめのケア

2018.04.26

 

もちろん、定期的にハイパーナイフを受けるようにするとその効果はもっと持続的なものとなります。

逆にサイズダウンしたことに安心して何もしなかったり、暴飲暴食に走ってしまっては、あっという間に元通りです。せっかくのハイパーナイフの効果なので、持続期間中にうまく活かすようにしましょう。

「ハイパーナイフ1回でこんなに痩せました!」というたくさんのビフォーアフター写真がSNSで投稿されていますが、本当にその結果が定着するために「裏の努力」があることは知っておいてください!

 

スポンサーリンク