40代50代にパーカーが痛い?痛くないパーカーコーデやおすすめブランドをレディースで解説!

こんにちは!ファッションを楽しむ全ての女性に向けて、今回は40代50代でも「痛くない」パーカーコーデをピックアップしてみました。パーカーは若者向けのアイテムというイメージが強いですが、デザインやコーディネート次第で大人の女性にもぴったりのアイテムになります。この記事では、40代50代女性がパーカーをおしゃれに着こなすためのポイントやおすすめブランドを紹介します。

40代50代のパーカーコーデのポイント

パーカーをおしゃれに着こなすためには、以下のポイントに注意しましょう。
1. シルエットはゆったりめを選ぶ
タイトなパーカーよりも、ゆったりとしたシルエットの方が大人っぽく見えます。リラックス感があり、体のラインを拾わないため、上品な印象を与えます。
2. デザインはシンプルなものを選ぶ
ロゴやプリントが少ないシンプルなデザインのパーカーを選ぶと、上品で落ち着いた印象になります。派手なデザインは避け、大人の魅力を引き立てるシンプルなものを選びましょう。
3. コーディネート次第で印象は変わる
パーカーを着るときは、全体のバランスを意識しましょう。例えば、ボトムスにきれいめなパンツやスカートを合わせると、カジュアル過ぎず大人っぽいコーディネートが完成します。

40代50代のパーカーコーデ例

1. パーカー×デニムパンツ

デニムパンツはカジュアルなアイテムですが、きれいめなデザインのものを選ぶことで大人っぽい印象を与えられます。パーカーの色をデニムパンツの色に合わせることで、統一感が出ます。
デニムパンツを選ぶ際には、ダメージ加工が少ないシンプルなものを選ぶとより上品に見えます。また、足元にはヒールやローファーなどのアイテムを合わせることで、カジュアルさを抑えたエレガントなコーディネートが完成します。

2. パーカー×フレアスカート

フレアスカートは女性らしいシルエットを演出してくれるアイテムです。パーカーと合わせることで、カジュアルながらもフェミニンなコーディネートが完成します。
カラーの組み合わせも重要で、例えば黒やネイビーのフレアスカートにグレーやベージュのパーカーを合わせると、落ち着いた印象になります。足元にはパンプスやバレエシューズを合わせると、より女性らしさが引き立ちます。

3. パーカー×ワイドパンツ

ワイドパンツはトレンド感のあるアイテムです。パーカーを合わせることで、こなれ感のあるコーデに仕上がります。この場合、ぴったりサイズのパーカーを選ぶと清潔感があり、すっきりとした印象になります。
ワイドパンツの素材や色も選ぶポイントです。ウールやリネン素材のものは高級感があり、落ち着いた色合いのものを選ぶと大人っぽいコーディネートが完成します。

40代50代におすすめのパーカーブランド

1. JOURNAL STANDARD relume

素材やシルエットにこだわった大人カジュアルなデザインが特徴です。ベーシックなアイテムからトレンドアイテムまで幅広く取り揃えているので、さまざまなコーディネートに活躍します。
JOURNAL STANDARD relumeのパーカーは、高品質な素材を使用しているため、長く愛用できるアイテムが多いです。シンプルでありながらも、細部にこだわったデザインが魅力です。

2. URBAN RESEARCH SONNY LABEL

大人可愛いスタイルを提案してくれるブランドです。リラックスした雰囲気のあるパーカーや、ハードな印象のものまで種類が豊富で、シンプルなデザインで幅広いスタイルに合わせることができます。
URBAN RESEARCH SONNY LABELのパーカーは、カジュアルなデザインでありながらも洗練された印象を与えるアイテムが多いです。カラーバリエーションも豊富なので、自分のスタイルに合わせて選べます。

3. DRESSTERIOR

厚手のコットン生地を使って上品でコンパクトなサイズ感を実現しています。袖口の刺しゅうがアクセントになり、手編みのような質感が特徴です。レザーライダースやワイドパンツにも合わせやすく、着回し力が抜群です。
DRESSTERIORのパーカーは、シルエットが美しく、大人の女性にぴったりのアイテムが揃っています。シンプルながらもエレガントなデザインが特徴で、どんなコーディネートにもマッチします。

パーカーにロングスカートはダサい?

パーカーとロングスカートの組み合わせは、絶妙なバランスのコーディネートとして注目されています。特に、ファッション誌でも紹介されているトレンドコーデの一つです。ただし、コーディネートの仕方によってはダサい印象を与えてしまうこともあります。
例えば、古臭いデザインや色合いの組み合わせ、サイズ感が合わない組み合わせは注意が必要です。身長が低い方がロングスカートを合わせる場合は、パーカーよりも細身のトップスを合わせるとスッキリとした印象になります。
また、ロングスカートの素材やデザインも選ぶポイントです。例えば、シフォンやサテンなどの軽やかな素材のロングスカートを選ぶと、全体のバランスが良くなります。カラーも、落ち着いたトーンのものを選ぶと大人っぽく仕上がります。

まとめ

パーカーは年齢に関係なく楽しめるアイテムです。シルエットやデザインにこだわり、自分に合ったコーディネートを見つけることで、40代50代の女性でもおしゃれに着こなすことができます。おすすめブランドとしては、JOURNAL STANDARD relume、URBAN RESEARCH SONNY LABEL、DRESSTERIORなどがあります。ロングスカートとの相性も抜群で、絶妙なコーディネートを楽しむことができます。
ぜひ、自分に似合うパーカーコーデを見つけて、おしゃれを楽しんでくださいね!

関連記事

  1. 【500kcalセット】 マクドナルドでカロリー低いメニュー・セットランキング5位

  2. 【フェイシャル機器】リリアンジェットの特徴・効果・メリット・デメリット

  3. 唐津シーサイドホテルの西館と東館の違い。レストランの朝食・夕食、新館の様子をブログで紹介!

  4. 【失敗しない!】ヴィオレックスで脱毛する前に知っておきたい5つのこと

  5. 引き寄せの法則を信じた結果起こる7つのこと

  6. ハイパーノンFクリーム使用後の変化は?実際の体験談を公開!