ハイパーナイフで血圧が下がる

まず注意として・・・

高血圧で血圧を下げる薬を飲んでいる方は、ハイパーナイフを受けることはできません。

『普通の人よりも血圧が高め』くらいの人なら、ハイパーナイフを受けることはできます。むしろ血圧を下げる効果も期待できます。

薬を飲むレベルにまで症状が重い方にかぎり、ハイパーナイフは避けましょう。

ダメな理由

1番の理由は、ハイパーナイフを受け血流が促進されることで一時的に血圧が上がるからです。

血圧が高いというのは、血液を送る勢いが強いということ。

勢いの強すぎる血流は、血管を破く原因になります。

ハイパーナイフの温めとマッサージ効果は、高血圧血の人にとってはデメリットです。

血圧は下がる

じつはハイパーナイフを受けると血圧は下がります。

理由としては、体内から塩分が抜けやすくなるからです。

ハイパーナイフにより血液やリンパの流れが良くなります。溶けた脂肪や、老廃物をどんどん排出しようと代謝が上がります。

排出は水と一緒に行われます。(汗や尿など)

この時、体内の塩分も一緒に排出されます。

血液中の塩分濃度が下がると『血圧は下がります』 ※病院でも高血圧の人に利尿剤が処方されることはあります。

なので「普通の人よりも血圧が高め」くらいの人には、ハイパーナイフはメリットがあります。

ハイパーナイフがおすすめのサロン

2017.12.13

スポンサーリンク