ラフォスプレミアムとハイパーナイフの違い

ラフォスプレミアム

最近『ラフォスプレミアム』というラジオ波マシンが注目を集めてきています。
ラジオ波をカラダに流し、ジュール熱によって深部の脂肪を温めていきます。

同じ仕組みのマシンとしては、インディバが有名ですね。

ちなみにラフォスの周波数は0.5 MHz(インディバ:0.44Hz)と、やや高めです。インディバよりも深い部分にまで熱が届きます。

また、周波数を「0.3 MHz」に切り替えることができるので、浅部加熱も同時に行うことができます。

※周波数は高いほど深く・低いほど浅く 熱が届きます。

ハイパーナイフ

エステマシンとしては最も効果が高いと言われているマシンです。
最近ではボディビルダーやスポーツ選手も、試合前の調整に使っています。

ハイパーナイフも、ラフォスと同じでラジオ波を使って脂肪を温めるマシンです。

決定的な違いは「周波数」と「施術方式」です。

周波数↓

  • ラフォス・・・0.3⇆0.5 MHz
  • ハイパーナイフ・・・1MHz

施術方式↓

  • ラフォス・・・モノポーラ
  • ハイパーナイフ・・・バイポーラ

ハイパーナイフの周波数は1MHzとラフォスの2倍の高さです。(なので高周波マシンとも呼ばれます。)

また、ハイパーナイフはバイポーラなので基本的には浅い部分の脂肪を温めます。ただ、高周波が深部にまで届きやすいので、結果として皮下4cmくらいまでは届きます。

どっちの方がいい?

脂肪やセルライトのケアには、基本的にはバイポーラの方が優位です。電極同士の距離が近いので、エネルギー密度が高くなります。

→ハイパーナイフの方が、脂肪を温める力が強いということ。

ただし、深部加熱を目的にするなら、ラフォスのようなモノポーラが良いでしょう。

いちおう、ラフォスは周波数を切り替えることで浅い部分の温めもできますが、それでもバイポーラほどのエネルギーは発揮できません。

どちらかというと美肌効果を得るためのものです。

料金

だいたいの相場ですが

  • ラフォス・・・60分12,000円〜
  • ハイパーナイフ・・・60分10,000円〜

ラフォスはまだ導入店が少ないので、ピンキリという状態が続いています。

ハイパーナイフは価格競争がはじまってきており、けっこう安く受けられるとことが増えています。コース契約・回数券購入では、1回あたり60分6000円くらいにまでお得になります。

【PR】

はじめてハイパーナイフを受けるのであれば、正規取扱店の『サロンドフララ』さんがおすすめです。

専門の研修を受けており、ハイパーナイフのことをどこよりも理解していて、技術力も高いエステティシャンが揃っています。

モデルさんも通っている、超実力派サロンです。

2回コース(12800円)がおすすめです。↓
>>【サロンドフララ】痩身キャンペーンはこちら

 

スポンサーリンク