ダイエットの定番!チューブトレーニング

チューブトレーニング

誰もが一度は実践したみたけれど

「効果が得られなかった」
「効果を得るのに時間がかかってしまう」

こんな理由から諦めてしまうダイエットツールとして定番のチューブトレーニング

 

今回は、私が実際に痩せることができたトレーニング法を紹介したいと思います。

トレーニングの本やブログなどで紹介されている「誰もが知っているような方法」でダイエットに取り組むのは抵抗があったため、完全に自己流です。

腸腰筋

ダイエットを始めるうえで、お腹の脂肪をまずとるために腹筋から始める方が多いようですが、自重のみでの腹筋は負荷があまりかからないので、回数をこなしていかないと効果はなかなか得られません。

私が紹介したいトレーニング法は腸腰筋に効くチューブトレーニングです。

腸腰筋とは上半身と下半身を結ぶ筋肉で、走るときに非常に重要になります。

具体的な方法

前提として、チューブはハンドルのないシンプルなひも状タイプを選びます。

方法
  1. チューブの先を家のどこかの柱に固定させます。
  2. 固定させた反対側のチューブの先を足に結び付けてます。
  3. 結び付けてチューブが張るところまで足を引っ張り、そこからもう一歩踏み出したところが足のセット位置です。
  4. そのセット位置からモモ上げ運動を全力で30秒間します。
  5. 片足が終わればもう片足も同じようにやります。
  6. これを1日3セットで週4回取り組む

結果

私はこの方法1ヶ月で、体重がマイナス2kg、体脂肪率がマイナス1.5 %になりました。

仲間数人でやりましたが、もっと結果の出た人もいました。(・・・ちなみに私が一番結果が出ていない人です。発案者なのに ><;)

 

もちろんこの方法もおすすめですが、もしかしたらもっと自分の悩みにあった方法もあるはずです。私もいまだに改良を重ねています。

チューブトレーニングには様々な可能性があり、部分痩せなどにも効果を出しやすいトレーニンググッヅです。

1ヶ月をスパンにCheck & Actionをして、自分にあった方法を見つけてみてください。

スポンサーリンク