女性が1ヶ月にかける美容への費用はいくら?

女性が美容にかけているお金は、個人によって開きがあります。

ほとんど化粧品にお金をかけない人は、月に3,000円以内から、給料の半分を美容費に充てている人もいるようです。
一人暮らしか、実家暮らしか、家庭を持っているか子供を持っているかなどによっても,毎月の美容にかけるお金は違ってきます。

女性は毎月いくら美容にお金をかけているの?

平均で毎月約20,000円~30,000円くらいのようですが、この中にはパーマやカット代などや化粧品の代金も含んでいます。

エステサロンに定期的に通い、ネイルサロンやスポーツジムなどに通うと倍以上かかるようです。

お金を惜しみなくかけられる人と、そうでもない人とに分かれますが、エステで美容対策をしょうと言う人は、無理のない美容計画を立てる必要があります。

ボーナスをあてたり、エステ積み立てをするなどして、ふだんの食生活をおろそかにしないようにしましょう。

表面だけ磨いてもキレイにはなれないので、経済的に美容費を計上できない人は、キャンペーンのお試しエステを受けながら、美容に効果的な旬の食材を食卓に取り入れることも大事です。

1ヵ月あたりの年代別美容費と使い方

10代は10,000円までくらいで、基礎化粧品以外はプチプラメイクですませているようです。

20代では20,000円~30,000円くらいで、独身の働く女性は、美容費をしっかり計上しているようです。

30代は家庭の主婦と働いている女性では大きく違ってきます。働いている女性の場合は平均で30,000円くらいで、エステサロンにも定期的に通っている人が多いようです。

40代はかなり美容費を使っているようで、30,000円~40,000円とも言われていますが、40代以降は、化粧やエステにお金をかけることを好まない女性も増えています。



美容費のかけ方は様々

エステサロンに熱心な人、お試しキャンペーンを渡り歩く人、家庭用美顔器を買ってセルフエステをおこなう人、ジムなどに通って体から鍛える人など様々です。

また、美容費のかけ方も全身ツルツルを目指して脱毛を中心におこなっている人、ネイルに凝っている人、まつ毛パーマやエクステなどを定期的にしている人などもいます。

美容全般にかける費用は1ヵ月当たり2万円前後といったところのようですが、多い人もあれば、ほとんどお金をかけない人も幅があります。

美容費にあまりお金をかけずに、肌がツヤツヤしている人は、肌にとって良い食材を食事にとり入れていたり、毎日ウオーキングやストレッチなどをして血流をよくするなどの努力をしているようです。

【参考記事】

まとめ

まだまだ、定期的にエステサロンに通えるのは一部に人のようですが、女性のほとんどはエステに憧れています。

いつもキレイでいることは、自分のモチベーションを上げるだけでなく、家族や会社など周りの人にも華やかな明るい気を与えます。

経済的にできる範囲で予算を立てて、信頼できるエステサロンを選び、上手に利用して、よりいっそうきれいになりましょう。

 

スポンサーリンク