レストランに併設されたエステサロン「ユニバーサルヒーリング」

「ユニバーサルヒーリング」は、豊中市の住宅街の中にあるごく普通の家がサロンになっています。

1階が「ひふみキッチン」というレストランになっていて、2階がエステサロンです。もともとはエステサロンだけでしたが、身体の中から綺麗になれる美味しいご飯やスイーツを提供したいということで、改装してレストランも始めたそうです。

人通りが多いところではないし、看板も小さなものなので、どうやらレストランがあるらしい、ということはわかるのですが、中の様子が見えないし、初めての人はちょっと入りにくい感じもあります。

 

私はローカルなフリーペーパーに「ひふみキッチン」が紹介されていたのを読んで知り、以前勤めていた職場の友人とランチに行ったのがきっかけで、「ユニバーサルヒーリング」のエステも体験することになりました。

レストランとエステサロンの入り口は同じで、玄関で靴を脱いであがるようになっています。本当に、普通の家におじゃまする感じです。

家の中は、あちこちに植物が置かれていて、ほっこりした気持ちになります。階段を上がっていくと、そこがユニバーサルサロンです。個室もありますが、ベッドが並んでいる部屋もあり、窓からはお向かいの家が見えたりするし、スタッフの方もTシャツ姿で、カジュアルな雰囲気です。

いざユニバーサルヒーリングへ

ユニバーサルヒーリングは、フェイシャルエステもありますが、アロマオイルトリートメントやタイ式リラクゼーションなど、マッサージが人気のようです。

私は、以前から興味があったハワイ式のマッサージ、ロミロミをお願いしました。40分、60分、80分とあり、料金もリーズナブルなので、お試し気分で施術を受けられるのもよいと思います。私はマッサージは初めてだったので、40分の短めコースにしましたが、オイルを使って

揉みほぐしてもらって、身体の中からリフレッシュできた気分になりました。

眼精疲労解消の30分コースもあり、急いでいる時にも便利ですが、施術後は1階のひふみキッチンでゆっくりお茶を飲むのがお勧めです。ヘルシーなスイーツも美味しいです。

関連記事

  1. なぜか小顔矯正で化粧ノリが良くなった話

  2. リブセラに痛みはある?

  3. リブセラに副作用はある?

  4. エレクトロポレーションの値段について

  5. エステティックプラズマ「リブセラ」とは?

  6. まつエクの注意点!まつエクの後にフェイシャルエステはNG