エステ開業には「痩身エステ」をおすすめする3つの理由

これからエステを開業するのでしたら「痩身エステ」が圧倒的におすすめです。

理由は3つ

  • 集客しやすい
  • 単価が高い
  • マシン性能のUP

それぞれについて掘り下げてみます。

集客

まず、圧倒的に集客しやすいのが痩身エステです。

理由としては、痩身エステは大手のシェア率が低い業界だからです。

例えば、「脱毛」や「フェイシャル」エステは、ミュゼなどの大手サロンが6割のシェアを占めています。残りの4割を個人サロンで奪い合いような状態です。

対して痩身エステは、大手サロンが囲い込みをできていない状態です。最近では美容室や整骨院がエステを開業していっていますが、ほとんどは「痩身エステ」です。

個人で開業しても、集客の競争はあまり激しくないでしょう。

単価

単価が高いと言うのも魅力です。
朝から晩までお客様がいたとしても時間分の料金しかもらえません。そうなると時間単価の高いメニューを売ったほうが儲かります。

痩身エステはフェイシャルに比べて2倍以上の単価が相場になっています。

おまけに大手がシェアを占めているので、これからの参入としてはあまり美味しくないです。

マシン性能

痩身エステはほとんどはマシンで行います。技術マニュアルも用意されているので、専門技術はそこまでなくても始められます。

しかも最近のマシンは本当に性能が良くなっています。ハイパーナイフやキャビテーションなんかは有名で、本当に結果がでます。

この辺は実際に受けてみるのがいいと思います。

まとめ

これからの集客は『専門性』が求められていきます。
Googleアップデートの都合により「エステサロンで痩身メニュー」より「痩身専門エステ」というお店の方が検索上位に表示されやすくなります。

そして専門店を目指すなら『痩身エステ』がいいでしょう。

準備としてはマシン選びが最も重要になってきます。いくつか痩身マシンを実際に受けてみることをおすすめします。

体験からのクロージングなど勉強になることも多いですよ!

エステティシャンなら一度は通っておきたいサロン【経営者も必見】

2019.06.14

スポンサーリンク