Twitterを活用したサロン集客の方法

Twitterの他の集客方法との違いはそのリアルタイム性です。

例えば「今空いてます」などという使い方はTwitterならではの情報発信です。急なキャンセルが出たら、Twitter限定の割引キャンペーンを打ち出すサロン様もいます。

 

口コミの拡散

口コミはサロンの集客率を向上させる大切な情報です。そして、この口コミを拡散させるのに最高のツールはTwitterです。「ツイートで割引」「ツイートで粗品贈呈」など、サロンに限らず

企業でも認知度を上げるために拡散キャンペーンを行っています。

自然にツイートしてくれるのが一番ですが、多少は働きかけてもいいのでしょう。

配信頻度

Twitterは1日数回ツイート(配信)することをおすすめします。ただのキャンペーン情報だけではなく「おはようございます。今日も1日頑張りましょう。◯◯(地名)の近くに寄るときはぜひご来店ください。」といった少しくだけた、身近に感じられるツイートをします。

お店のキャラがよく出ているアカウントの例は上島珈琲と豚組です。どちらもフランクな雰囲気でユーザーとの距離が近いですね。

プロフィールの名前

季節ごとのキャンペーンなど、一定期間を配信続けたい場合もあります。しかし、全く同じ内容のツイートを毎日何回も投稿しても、ほとんど反響ありません。

そんな時はプロフィールの「名前」を利用しましょう。Twitterは名前の変更はいつでもできます。反映に時間もかかりません。当然ながら「名前」はすべてのツイートに必ず表示されます。

最大20字までですが、ここに「サロン名+春のキャンペーン中」「サロン名+新メニュー追加」などの宣伝を載せることが可能です。

うまく活用してみてください。

 

個人エステサロンの集客に役立つサービスを3つ紹介

2019.06.11

スポンサーリンク